2006年01月16日

ここは閉鎖します

めんどうなのでミクシーに統合します。
今までありがとうございました。

登録してる人がいたら
教えてね
posted by at 15:06| 喜び | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月02日

世界の山ちゃん

いつだっけかなー
確か、社会人一年目の秋。
友人となんとなくドライブしてたら、
なんとなく名古屋についてた。
プラプラ歩き回って、なんとなく入った店。
それが山ちゃんでした。

ちょっぴりピリ辛の手羽先が美味しくて
帰りの運転なんて忘れてビールをがぶがぶ。
隣に座っていた男の子たちと意気統合して、
またもやビールをがぶがぶ。
結局その日はラブホテルに泊まっちゃった。
女トモダチと。

そんなわけで、何年かぶりの山ちゃんに
昨日行ってきましたよ。
関東にもあるんだね。知らなかったよ。

私はちょっと遅れて合流。
ひょいと彼らがいるであろう場所をのぞきこむ。
先輩がいつになく真剣な表情で
手羽先に食らい付いてるご様子。
うんうん。うまいもんねー。

山ちゃんの手羽先にはコツがある。
まず二つに折る。
身の2/3くらいを口に含み、ひっぱる。
すると、キレイに身のみ食せる。
と、まあ、こんな感じ。
でも、私にはできない。
同僚の男の子の得意げな表情がうらめしい。
鳥とは実に奥が深い。

手羽先以外にも、味噌カツ、モツ煮込みも食べたぞ!
あと、給食の定番だったソフトメンなパスタも。
うどんのような食感のパスタ?に、
しょうゆ、味噌、みりんのあんが絡み合う。
野菜も豊富でわりと美味しい。
ダサかわいいみたいなもんですね。
ちぐはぐな美味しさ。

そして、今、かなり後悔してる。
うこんサワー。
最初は、「なんだよ、これ」と思ったんだけど、
ソフトメンの微妙な美味しさで味覚の狂った私は
この薬のような飲み物にもはまってしまった。
で、今日。
気持ち悪いですー。
二日酔いではないと思うけど、激しく後悔。

でも、また行きたいな、山ちゃん。
鳥良と比較してもよいかもねー。
posted by at 23:27| 喜び | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月28日

怪しい予感

先週の金曜から熱が下がらない・・・・

食欲は普通にあるから
何とかもってるみたい。
だけど、熱がねえ・・・。
仕事をしてると忘れちゃうから平気なんだけど、
ふと気づいたら、どかーんと襲ってくるのよね。

カゼをひくなんて、ほんとに久々。
だから気のせいってことにしてるけど。
どうも、調子がおかしいんだよね。
耳、目とわずらって・・・
次はどこがおかしくなるんでしょうねえ。

それよりも、最近はわけもわからないくらいに
寂しくなったりします。
それは「土用」が影響してるんだと
知り合いが言っていたけど。
それだけじゃないと思うんだよなあ。


うーん、怪しい。自分自身が。

posted by at 00:41| 悲しみ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月27日

才能あふれた人種

いやはや、世の中にはいっぱいいるよね。
この部署に来て、つくづくそう感じています。

一人は校正のプロ。
少しの過ちも見逃さない。
冷徹なまでに赤が入りまくる。
最初の頃なんて
「変なの。笑っちゃうわ、クス」
って、神経質な文字でダメ出しされてた。

正直、へこみますよ。
今まで何万ともいえる記事を見てきた人なだけに。
反論すらできない。
ぐっと耐えて、試行錯誤。
夢にまで出てきたよ、赤ペン持った彼女が。
まあ、そうして私はすこーし成長した。

だって今日ね、「まあ、いいんじゃないの」って、
お褒めのことば頂いちゃったから。


もう一人はライターさん。
今までいろんな人を見てきたけど、
彼は本当にプロだと思った。
取材では相手から思ってもいなかった
エピソードが聞ける。
特に話術が巧みなわけではないのに。
もちろん文章も然りね。
奇をてらったり、色のある単語を使ったりしないのに
なんであんなにも引き付けるのか。

恥ずかしいけど、彼にこないだ添削してもらいました。
もちろんボロボロね。
でも、これからもついていきたいよ。

最後に、出会えて良かったと思えるカメラマン。
知識も経験も、私が考えてる以上に豊富。
いつも勉強させて頂いてます。

彼の写真は不思議。
実世界は彼のレンズを通すことで温度を帯びる。
それはとても暖かで。
彼自信、とても純粋な人だからかなと思う。

私の企画なんかより
ずっとすごくて、偉大な仕事の依頼があるくせに。
紳士すぎる姿勢が、いつか身を滅ぼしますよ。


なんて。
会えてうれしいくせに。

posted by at 23:11| 想うこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月23日

王者の風格

競馬はトゥインクルレースしか行ったことないし、
それほど興味は無いのだけど。
ディープインパクトがスゴイのは私でも分かった。

無敗の3冠。これってスゴイことなんだよね。
最初は後ろのほうでも、
どんどん追い上げてきて、最後の直線で、
一気に他の馬達を追い抜かしていく。
その様子は見ているだけでも気持ちいいよ。
そして、単勝1倍。あははははは。
お小遣い稼ぎにもなんないね。

そういえば、私はサラブレットに乗ったことがある。
おじさんが牧場?を経営しているんだけど、
以前、そこに遊びに行った時に乗せてもらったんだよね。

乗ってみると視界がぐんと広がる。
意外に高いのよね、おウマさんの上って。
びびりの私は、それだけでも震え上がっちゃったよ。
だから、歩き出したときには、
「ひ、ひ、ヒエ〜〜〜〜」
なんて情けない声を発してたっけ。
おじさんはそんな私を見て、からかうように笑ってたけど。

いやはや、怖いんですよ、マジで。
背中は細くて、歩く度に落ちそうになっちゃうの。
だから、騎手の皆さんはすごいなーって思うよ。
安定の悪いところで、お尻を浮かして乗るんでしょ?
そんなの常人技じゃないです。

馬は乗るものではない。
その艶やかな毛並み、美しい筋肉、
優しさをたたえたつぶらな瞳。
それを鑑賞するだけで良い。私は、ね。
posted by at 22:53| 想うこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

合併の弊害

昨日は寝たきりだった。
久々にカゼをひいたみたいで。だるい。
平日に持ち越すのはキツイから
ひたすら寝て、ひたすら食って、の繰り返し。

で、朝目覚めると、今日の天気のように、
気分は爽快!本当に気分が良い。
朝っぱらから下手な鼻歌を披露しちゃうくらいに。

そして、気づいた。給料日。
こうなったらもう止まらない。
すぐさま服を脱ぎ捨て、フロへ直行。
朝ごはんも食べずに、外へ飛び出す。
背後で母の呼び止める声を聞いたような気がするけど・・。
そんなのかまってらんないのよ。
気持ちが買い物に向かっちゃってるから。

さて、今回の買い物はどうしよっかなあ。
まず、絶対に欲しいのがブーツでしょ。
BANANA REPUBLICで見たバッグでしょ。
でも銀座まで行くのはだるいなあ〜、なんて思いつつ。
心はウキウキ。足取りも軽い軽い。

手持ちが少ないから、まずは銀行へ。
今日はどのくらい下ろそうかなあ〜と考え、
銀行のドアに手をかける。
押す。
開かない。
・・・・・?
なんとなくドアを見て、凍りついた。

「誠に申し訳ございませんが、
22・23・24はATMの使用を休業いたします」
のような事が書いてあった。いつもなら
「ああ、合併の影響ね、はいはい」
で終わるんだけど。
今日は「買い物」に気持ちが向かってたからさ。
どうしようもない怒りがこみあげてきたのよ。

でも、この怒りをどこにぶちまけていいかわかんない。
ストレス発散のための金も無い。
誰もいなかったら、駄々っ子のように
道端に寝転んで、足をバタバタしていたでしょうに。
でも、大人だからやんない。
涼しい顔をして、その場を立ち去ったさ。

結局、今日は藤沢を出ることなく、
チャリでひたすらウロウロして、
最近発見したカフェでまったりして。
・・・・・・・・・終了。
こんなに天気が良いのに!!なんたること!!

合併しようが、何しようが勝手なんですけど。
私の買い物の邪魔をしないでくれー。
思い出したら、またイライラ。ストレス指数200%
posted by at 22:23| 喜び | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

シアワセになりたい!!

そもそも「シアワセ」って何なのか、
イメージが沸かなかった小中学生の頃。
「おまじない」的な行為がずいぶん流行ってた。
UNOや大貧民のように、ローカルルールは存在すれど、
おおよその内容って一緒だったんじゃないかな?

●佐川急便のイラストのふんどしを触るとシアワセになる

一体誰がこんな事を言い出したのか。
あんなの触ってもシアワセになるどころか、
下手したら怪我しちゃって不幸ですよ。
ドライバーにとってはたまったもんじゃないですよね。

そして、困ったことに、うちの地域では、
「早く走る佐川急便ほどシアワセになれる」
という言い伝えがあったんですよね。
今思えば、なんともまあ、命知らず。
でも、私も友人も本当に必死になっていた。
別に不幸ってわけじゃなかったんだけど、
「シアワセ」って言葉に、
甘美な響きを感じていたんですよ。

そのうち、知人の中には骨折者も出ちゃって。
学校側から「佐川急便に触ってはいけません」
なんてアホな禁止令まで出る始末。
それでも、やめられなかったんだよねー。
佐川急便に併走して、タッチしようと躍起になってました。
ドライバーさんに見つかって、かなり怒られちゃったけど。

●白いナンバープレートを100回見るとシアワセになれる。

これにはボーナスポイントっていうのがあります。
ナンバープレートが黄色だと+10。
でも・・・、緑だと−10。

私の小学校の近くには大きな道路があって。
しょっちゅう車が通ってたのね。
だから、帰宅途中や友達の家に行く時には、
道路の方ばっかり見てたんだよね。
進行方向なんて見てないから、
おばちゃんの運転するチャリと激突したり、
電信柱に激突したり。生傷が絶えませんでしたよ。

●飛行機キャッチ500回でシアワセになれる。

頭上を通過する飛行機。
それを見たら、たとえ体育の授業中でも
その行為に興じていた。

それは・・・・。
まず頭上で手を一回叩き、
両方の手を「ピース」型にして
飛行機をその中心に納める。
というもの。

飛行機の音がしたら、何をしてても
まずは立ち止まり、その存在を確認。
あとはひたすらキャッチを続けていました。
でも、すごい早さでキャッチし続けるからさあ、
何回まで数えたか分かんなくなっちゃうんだよね。



まあ、上記の行為をして
「シアワセ」になれたかどうかは疑問。
でも、そんなことにも夢中になれるって
ある意味、「シアワセ」なのかもしれないね。
posted by at 21:34| 想うこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

今年最後のバーベキューを楽しむ

先週の土曜ね。

今年、何回目だったかなあ?
とにかくバーベキュー好きです。
外で食べるってだけで、なんだか楽しいの。

ちなみにうちらのメンバーには
肉屋の息子がいる。
だから肉には困らない。
というか、肉、肉、肉の肉祭り。
しばらく肉なんて見たくもないってくらい。
なので、今回は肉は少なめ。
牛はもう飽きたから、鳥・豚トロ・ソーセージのみ。

あとはひたすら美味を追求してみようかと。
一人でもくろんでおりました。
マツタケ・鮭・秋刀魚、更にデザートつき。
そして「秋」といえば、サツマイモでしょう!

このサツマイモ。大正解だね〜!
お口の中でふんわりと溶けてゆくのね。
あの甘さはお砂糖が入ってるんじゃないの?
と疑いたくなるばかり。
もっともっと食べたかったなあ。


でね。これが今年最後にしようと思ってたんだけど。
こりずにまた企画しようかと思っています。
寒いけど、海辺で。
今度はハマグリを購入したい!
パカっと貝が口を開けたタイミングで
日本酒とお醤油をひとふり・・・。かなりステキ!
あとはサザエもいいだろうし、またまたサツマイモもね。


ああ、私の楽しみは食べることばかりだ。
うーん、むなしい!!
posted by at 00:04| 喜び | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月15日

それって不幸ですか?

自分的には最高にシアワセな時だったと思うんだよね。

だって、そうでしょ。
一緒にいるだけで、嬉しくなれる人がそばにいるってこと。
まあ、たまたま、相手が普通ではない立場だっただけで。

そう。
私にとって、その事実は。
ぜーんぜん取るに足らないこと。
ショックではあったけど。
もちろん、それはそれは、たいそうな悲観もしたけど。

相手もよくないかなとは思う。
何も言わないんだもん。隠してたし。
でも、それを見抜けなかった私も間抜けな女だ。
それにあの時はお互いが本当に真剣だったと思いますよ。
これはウソいつわりなくね。

だから、結果的に終わってしまったけど。
それも良し。
新たな経験値として、
私を成長させてくれたのではないかと。

ひどく前向き、かつ、こざっぱりしているのだけど。
周囲の反応が思ってたのと違うのよね。
すごい勢いで引いていくのが分かる。
そんなにも哀れですかねー、私。
そんなにも不幸ですかねー、私。


そうそう、今日、仲の良い人から
「近場だよ」と言われたの。
ちかばねえ・・・・。
それぞれにいい所があって、好きな所もあるけど。
いまさら、恋愛って難しいよね。
かと言って、合コンとか、紹介とか、正直めんどくさい。

「いつまでもそんなんじゃダメだよ」と叱咤され、
行くようにはしてるけど、つまらなくて死にそうだね。
みんな何が楽しくて行くのだろうね。
だから、ダメなのかな。私。

あーあ。なんか気分がのらない。
それもこれも、ただ単にイライラしてるだけなんだけど。
サイテーだ、私。
posted by at 01:24| 想うこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月06日

すてきな出会い

今日は取材でした。

新聞で見て、「この人に会いたい!」って思って。
なんだか無理くりな感じで了解を得て。
すぐに相手にメールをしてしまいました。

シカトされることを覚悟してたんだけど、
意外にもすぐにご返信いただき。
そして今日に至ったわけだけど。

思ったとおり、本当にステキな人でした。
目が少年のようにキラキラしてる大人。
そういう人はここ最近、お目にかかったことなかったから。
話を聞いていて、すごくドキドキしちゃったよ。

「夢を追い求める」なんてダサいとか、恥ずかしいとか。
そんな風に言う人いると思うんだけど。
そう考えるほうがよっぽど寂しい。
「今やらなきゃ後悔する」
その人が言うと本当に重みがあるというか。
背中をぐっと押された感じがしましたよ、私。

そうなんだよね。
やりたいことあったんだよね、私。
日々の仕事や約束事に追われて忘れていました。

今日という日に、あの人と会えてよかったです。
というか、この会社に来て
出会う人みんなが尊敬できるんだよね。
とっても恵まれた環境です。
私も頑張らなきゃねー。
posted by at 00:53| 喜び | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。